PowerPointのスライドサイズを変更する方法

PowerPointはアイデアを形にしてくれる最強のプレゼンツール

289b70572e17dde849c1a56b2f1c513b_s


大概のことが標準装備で
解決してしまうのが
Macの優れた特徴です。



しかし・・・。

コテコテのMacユーザーの私でも、
PowerPointは購入してしまいました。

購入した経緯と
「画面切り替え」については
こちらをご覧ください。




PowerPointはプレゼンだけでなく、
社内会議で使う企画書や報告書、
お客様に説明する資料などなど、

頭の中を整理して伝える
パペットとして活躍してくれる
最強のツールです。

大抵の人が
既に持っている
という点でも最強ですよね。



PowerPointのスライドサイズは変更できないの?

職場の先輩が
「PowerPointは
縦にできないんじゃないの?」

と呟いたので

サイズを変更できずに困っている人が
世の中に沢山いるのでは?と思い、
動画を撮ってみました。





PowerPointのスライドサイズのデフォルトは?

PowerPointの
スライドサイズのデフォルトは
ワイド画面(16:9)です。

縦横比には
「画面アスペクト比」という基準があり、

映画、テレビ、動画などの映像では
ワイド(16:9)スタンダード(4:3)
2つを基本と考えることが
多いのだそうです。




PowerPointのスライドサイズを変更する方法

PowerPointの
スライドサイズを変更するのは
「デザイン」タブ「スライドのサイズ」から

デザイン


スライドのサイズ


簡単です。

ポイントは
「スライドのサイズ」が
どこにあるか?
覚えることでしょうか。



次に「ページ設定」で



ページ設定



数値を入力します。



ユーザー設定


例えば
幅 21cm
高さ 29.7cm
と入力すれば
A4サイズのスライドになります。



コンテンツのサイズを拡大/縮小しますか?

コンテンツのサイズを拡大:縮小しますか


「コンテンツのサイズを拡大/縮小しますか」
といったメッセージが出ますが、


これは

サイズの割合が変わるので
合わせてテキストボックスなど
コンテンツもギュッとしたり
引き延ばしたりしますか?

といった意味です。

中身を作り込んでから
スライドサイズを変更したら
後で調整が必要になります。


なるべくスライドのサイズは
作り込む前に
決めておきましょう。




最後まで読んでいただき
ありがとうございました。




Microsoft Public Affiliate Program (JP)

スポンサード リンク

コメントを残す

画像を挿入できます

サブコンテンツ

運営者の紹介

名前:うみぞう
年代:40代
性別:女性
職業:デザライター
詳しいプロフィールはこちら
【メッセージ】
40代OLが隙間時間を利用してパソコンを最大限に活用したインターネット・マーケティングを実践中!


ブログランキングに参加中!!

人気ブログランキング1位

お陰様で1位をいただきました。

フォローしてください

このページの先頭へ