満員の通勤電車もプラス思考にチェンジ! ブログ媒体運営に欠かせない知識とスキルを身に付けて 1つの世界に依存しないワラジライフを楽しんでいます。

*

ビジネスマンも太刀打ちできない不可抗力

   

ジャンジャックルソーの本音に泳ぐ現代人

ジャンジャックルソーという人
ご存じですか?



ジャンジャックルソー(1712〜1778年)は、
言わずと知れた「社会契約論」の著者で
近代民主主義に強い影響を与えたひとりです。

ジュネーヴ(現在のスイス)で生まれ
人生の大半を放浪生活に費やしました。

「天才」哲学者であり、
音楽家・植物学者でもあり。




実はこのジャンジャックルソーという人。
かなりの変わり者で、

猜疑心と自己顕示欲と妄想癖のカタマリでした。




多作でもあるので、
本の中で「人間は庭木の・・・」と、
うっかり本音を残しているんですが、

なんでジャンジャックルソーの話なんか
するかというと?

あの大雪の中で、
ルソーがポロリと残した本音の中に
私たちは生きていると感じたからです。
[br num=”2″]
ランキングに参加中です。
ボタンを押していただけると嬉しいです。
↓ ↓ ↓

[br num=”2″]

大雪、大丈夫でしたか?

今年は暖冬と言われる中
今週明けは大雪となりましたね。

東京にもしんしんと雪が積もり
1月18日のニュースでも
関東甲信地方では未明から広い範囲で雪が降り、
各地で大雪となったと伝えられました。

DSC_0556 [br num=”3″]

喜べない大人のサガ!?

悲しいけど、




白銀の世界にワクワク!!





と子供の頃のように
ウキウキしてはいられません。




だって真っ先に浮かぶのが

遅刻するかも〜っ

という恐怖心なんですもの。





社会人は時間を守るのが鉄則です。
誰が何と言おうと、
これ、絶対的なルールです!!



私としては、毎日時間を守るって
結構、大変なんですが、
働き出すと社会の縛りや常識、
ルールがいっぱいですよね?

規制がないと社会は
無秩序になってしまうのでしょうか?
[br num=”2″]

ビジネスマンは規則正しく美しく

家族を守るため
始業時間を守るため
今日も働く都会の「常識人」




ビジネス・マ〜ン!!





hero [br num=”2″]
都会の「常識人」ビジネスマンが
サイドカー代わりに愛用するのは
満員電車。

ビジネスマンは
毎日毎日、規則正しく目的地まで
満員電車で出勤します。




クレバーなビジネスマンは
時間が読めないバスや車より、
満員電車を選ぶのです。
[br num=”2″]

謎の言葉「ゴホホド」

いくらクレバーなビジネスマンでも
今回の大雪には太刀打ちできませんでした。

電車の運行本数に制限がかかり
通常なら約1時間で到着するところ、




なんと

片道3時間半も

かかってしまいました。





駅には、これまで見たことのない
人、人、人の人だかり。
[br num=”1″]
crowd [br num=”1″]
ライブ会場!?祭り!?




家族と秩序と規則を守る
ビジネスマンも
電車の遅延にはかないません。




乗り切れなかった乗客に
場内アナウンスが告げていました。




ゴホホドオサガリクダサイ
[br num=”4″]
続きは次回に書きます。
ジャンジャックルソーのポロリと
始業時間って何?というお話です。

[br num=”2″]
最後まで読んでいただき
ありがとうございました。
[br num=”2″]
ランキングに参加中です。
少しでも私の記事がお役に立ちましたら、
応援していただけると励みになります。
↓ ↓ ↓

[br num=”3″]

 - うみぞうの理念 ,