満員の通勤電車もプラス思考にチェンジ! ブログ媒体運営に欠かせない知識とスキルを身に付けて 1つの世界に依存しないワラジライフを楽しんでいます。

*

何をしていいかわからない!自分がわからない

      2016/01/11

探さない豚は見つけられない、ただの豚

あなたの探し物はなんですか?
それって見つけにくいものですか?

井上陽水さんの名曲
『夢の中へ』ではありませんが
ハッキリ言って探し物、



見つけにくいと思いませんか?



と言っても、
メガネ、メガネ・・・と
物を紛失して探す話ではなく

本当に自分がやりたいこと
「夢」の話です。



井上陽水さんの『夢の中へ』の歌詞にあるように
探すのを辞めた時に
探し物は見つかるものなんでしょうか?



いえいえ、探すのを辞めた、その時は
見えているものも
視界に入らなくなっているでしょう。

[br num=”3″]
ランキングに参加中です。
ポチッと押していただくと嬉しいです^^
↓ ↓ ↓

[br num=”1″]

8年で情報量は約2倍に

子供の頃、近所の男子たちが
週刊少年ジャンプの発売日になると
駄菓子屋さんにダッシュしていたものです。

でも現代は情報が細分化・膨大化して
大きなブームが起こりにくくなっています。

流行に乗れないんですよね。



どれだけ情報量が拡大したかというと・・・

zyoho1

平成13年(2001年)から平成21年(2009年)まで
たったの8年間で、
情報量は約2倍に膨れ上がっています。

中でもインターネットの伸びはというと・・・
[br num=”1″]
zyoho2

※出典:総務省が行った情報流通インデックスの計量結果



群を抜いていますね。

これでは、

何をしていいかわからない
やりたいことがわからない
そもそも自分がわからない

と混乱した挙げ句
日常に戻って行くパターンも仕方ないです。



私も情報の海に漂って
何をしていいかわからない時期があって
FX(外国為替取引)の3万円ほどのマニュアルを買い、
パソコンの前で眉をしかめてました(泣
[br num=”1″]

3万円のマニュアルに騙された!?

そのマニュアルには、何とか足チャートとか、
色んな情報がたくさん書いてありましたが
全く成果が出ずに辞めました。

成果が出なかったのは、今思うに

そのマニュアルが悪かったとか
騙されたとか、
そういうことではなく




そもそも興味を持てるまでの
勉強量が足りなかったんだと思います。




何をしていいかわからない状態に後戻りして
「ネットは観るもの、流されるまま楽しむさ」
開き直ろうとも思いましたが

いやいや、イカン!流されたくない
と始めたのがブログという情報配信です。
[br num=”1″]

褒められないと上がらないもの

流されたくない!と意気込んで始めた
このブログというやつですが、
なかなかのクセモノで
最初は全然うまくいきませんでした。

何を書いて良いかわからないし
どんなカスタマイズ方法があるのかも

わかりません。

誰かから褒められるわけでもないし
パソコンは打っても響きません。
試しに画面を指で弾いてみたら
コンっという乾いた音がしました。

これではモチベーションが上がりませんよね。
[br num=”1″]

モチベーションが上がらない理由

モチベーションが上がらない
決定的な理由って何でしょう?




モチベーションが上がらないのは
「ゴール」を知らないからです。




教科書のように1個だけ
「回答」が書いてあればいいんですけど。

進むべき「ゴール」がわからないから、
何をしていいかわからない。

ゴールに向かう通学路でフラフラするので
当然、成果もモチベーションも上がりません。



だから私の最初のブログは
記事ネタのために、めちゃめちゃ勉強した挙げ句、
どうでもいいような記事ばかり(泣 ←二度目

今となっては、悲しい努力でしたが

それはそれで

い〜んです。
[br num=”1″]

自分がわからないことを知るって大切

最初は手探りだったブログという世界ですが
考えてみれば、わからないのは当然のことです。

だって実際に行動してみないと
その先に、何が起こるのか
わかるはずもないですから。




何をしていいかわからない時は
まずは行動です。





例えばブログであり、ツイッターであり、
情報をアップしてみること。

ちょっとしたことではありますが
私は行動しました。

行動したら、そしたら、ナントなんと




欲しいものから
寄ってくるようになったのです!!






言い方を替えると
必要なものが見えるようになったということ。

私は「引き寄せの法則」というものを
盲目的には信じませんが
一理あるなあ、とは思います。

何をしていいかわからない人に
何を差し出してもピンと来ない。

ブログの「ブ」の字も知らない
豚に真珠を差し出しても
ブ〜と泣くしかないですよね。


価値がわかるには
価値がわかるまでの勉強量が必要なんですね^^
[br num=”1″]

寄ってきた「欲しかったもの」とは?

今年、私がやりたいことの一つに
メルマガ配信があります。

メルマガの内容も電車の中で、ぼんやり考えて

メルマガをやりたい
メルマガをやりたい
メルマガをやりたい

念じてたんです。

そしたら、
ブログの「ブ」の字が少しわかった豚の前に
チャンスが落ちて来ました!





↓これです!!








システムを触りながら勉強できるって
最高じゃないですか?

チャット機能もあるので
SNSで情報交換するのも良さそうです。

[br num=”1″]
まずはマニュアルを読んで
システムを触って勉強、勉強!

基本情報の入力とか作業が一杯で
・・・・・楽しみです^^





あ、このシステム、
一部を除いて無料ですので
登録してみてください。

価値がわかるまで勉強しましょう^^


[br num=”2″]
最後まで読んでいただき
ありがとうございました。
[br num=”2″]
ランキングに参加中です。
少しでも私の記事がお役に立ちましたら、
応援していただけると励みになります。
↓ ↓ ↓

[br num=”2″]

 - レビュー , ,