満員の通勤電車もプラス思考にチェンジ! ブログ媒体運営に欠かせない知識とスキルを身に付けて 1つの世界に依存しないワラジライフを楽しんでいます。

*

完璧主義者と何度も復活するオリラジの話

      2016/06/15

成果が出ないと壊したくなる危険な衝動

職種も変えて、全部捨てて
ゼロからやり直したい!!

時々そんな衝動に駆られる
うみぞうです。

これって実は「完璧主義者」にありがちな
危険な思考です・・・。

今回は完璧主義者のデメリットと、
完璧主義者から抜け出すメリットについて
オリラジとFacebook、
そしてガウディの事例を取り上げながら
考えてみようと思います。
[br num=”2″]

一体オリラジは、何度復活すんねん!?

私は、あまりテレビを見ないのですが
この間、オスカルちゃんから
お笑いコンビの「オリラジ」こと
オリエンタルラジオの
「再ブレイクが凄いらしいよーっ」
て聞きました。

Oscar-smile

↑オスカルちゃん↑
雑誌や広告の仕事をしている私の親友です。

オスカルちゃん初登場は↓こちら↓
文章の書き方で重要なコツを1つだけ厳選してみたよ

オリラジは、中田敦彦さんと藤森慎吾さん
2人のお笑いコンビ。

最初にオリラジがブレイクしたのは

武勇伝、武勇伝、
武勇デンデンデンデデン♪

オリラジあっちゃん

カッキーン

と、お笑いコンビにしては珍しく
相方を褒めるスタイル
「武勇伝」ネタでした。

※この漫画はまんが箱に格納してあります。

●追記:2016年4月7日
ツイッターから貴重なご指摘をいただき
「シャキーン」を「カッキーン」に
修正しました。
ありがとうございました。

でもその後、人気は続かず、
農業体験の企画に挑んでみたり…。

典型的な一発屋か?と思いきや
藤森慎吾さんがチャラ男に扮し
再び大ブレイク。

オリラジは、定期的に復活を果たすのです。

テレビ朝日の人気番組「しくじり先生」で
中田敦彦さんは言っています。

「天狗は何度でもなれる」

「しくじり先生」にオリラジが登場した回は
「神回」と絶賛を浴びています。

そして今回オリラジ率いる
RADIO FISHの新曲が
またまた大ブレイク!

曲名はズバリ!

「PERFECT HUMAN」
作曲:JUVENILE(ジュブナイル)

ナ・カ・タ・ナ・カ・タ♪と
藤森慎吾さんに煽られて
中田敦彦さんが決めるセリフは

「I’m a perfect human.」
(私、完璧な人間です)

中田敦彦さんは「しくじり先生」で
「地球のみんながしくじり先生なんだよ」と語り、
RADIO FISHでは「私は完璧」と言い放ちます。

一見矛盾しているようですが
実は1本の線に繫がっていて

「失敗は続くものだけど、何度でも天狗になれる。
少しずつ自信を身に付けて成長していけば良い。」
そんなメッセージだと感じました。

自らの成長を体現している彼らに
人は惹き付けられるのでしょう。
[br num=”2″]

完璧主義より必要なこと

Done is better than Perfect.
(完璧より、終わらせること)

Facebook社の壁に書かれている言葉です。

Facebookの創業者である
マーク・ザッカーバーグが言ったかどうか
真偽のほどは不明ですが
Facebook社の進化に対する構えと
スピード感を表していますよね。

とにかく大切なのは、一旦終わらせること。

いやいや、それどころか
終わってなくても
偉大な遺産は存在します。
[br num=”2″]

130年も未完成なんですけど。途中ってアリ?

世の中を見渡すと、
全てが完成品であるかというと
そんなことはありません。

「偉大なる途中」は存在します。

建築家アントニ・ガウディの作品
「サグラダ・ファミリア」などは典型で
1882年3月19日の着工以来
現在も未完です。

にも関わらず、
2005年にはユネスコの世界遺産に登録され
スペインで最も観光客を集めた
モニュメントとなっています。

Sagrada Família
[br num=”1″]
サグラダ・ファミリアは、もともと建築家フランシスコ・ビリャールが無償で設計を引き受けたことからスタートしました。1882年3月19日に着工を開始しますが、翌年、ビリャールが辞任してしまいます。そこで無名だったアントニ・ガウディが2代目建築家として抜擢されました。その後、ガウディは1から設計を見直し、1926年に亡くなるまでサグラダ・ファミリアの設計・建築に関わりました。
[br num=”2″]

長期戦の人生に完璧主義は向かない

全部捨ててゼロからやり直したい!!

このような衝動は
積み上げたものを一気に壊してしまいます。

人生は長期戦だし、
人との出会いやタイミングなど、
環境によっても左右されます。

だから完璧を求めて
呆気なく手放すようなことをしていたら
いつまでも短期勝負を仕掛けているようなもの。

完成形は、いつまでも
…もしかしたら死ぬまで
見ることが出来ないかも知れないので

一歩でも踏み出し、一旦終わらせて
諦めずに続けることが大切ですね。
[br num=”2″]

まとめ

オリラジのように、しくじっても
「天狗は何度でもなれる」。

Facebook社の壁に書いてある言葉は
Done is better than Perfect.
=完璧より、終わらせること。

そして何より完璧主義者は
積み上げたものを一気に
壊してしまいます。

あの有名なサグラダ・ファミリアだって
未完成作品として堂々と
世界中で愛されているのだから

ブログだって恥ずかしがらず
ましてや
「カスタマイズが終わるまで記事は書かない」
なんて考えず
1行でも、1文字でも書いてみる!

私のヘッダ画像だって、途中です^^

完璧主義者から抜け出して
何度でも天狗になりましょう。

[br num=”2″]
最後まで読んでいただき
ありがとうございました。
[br num=”2″]
ランキングに参加中です。
少しでも私の記事がお役に立ちましたら、
応援していただけると励みになります。
↓ ↓ ↓

[br num=”2″]
宜しかったらこの記事の
感想を送っていただけませんか?
あなたの感想が記事更新の起爆剤となります^^
[br num=”3″]

[br num=”3″]

 - ニュースと音楽・芸能 , , ,