満員の通勤電車もプラス思考にチェンジ! ブログ媒体運営に欠かせない知識とスキルを身に付けて 1つの世界に依存しないワラジライフを楽しんでいます。

*

iMovieならクロマキー合成が無料で簡単

      2017/06/09

imovieで作った燃えるアバタームービー

お気づきのマニアな方も
いらっしゃるかと思いますが
アバターを一新しました!

profile-new-touka200 [br num=”2″]
この新しいアバター、
どうしても動かしたくなって・・・。

燃えるアバタームービー
作ってしまいました。



チャンネル登録お願いします m(_ _)m



この動画はMac純正の動画編集ソフト
iMovieで作成しています。

上に重ねた方のアバター動画も
Mac純正のスライドソフト
キーノートでの作成です。

キーノートはMac版の
Officeパワーポイントのようなもの。

「トランジション」という機能が多彩で
楽しい動きをしてくれます。
[br num=”2″]

クロマキー動画作成3つのポイント

iMovieとキーノートで
クロマキー動画を作成する
ポイントは3つあります。
[br num=”2″]

1.キーノートの背景をGに

キーノートの「スライドインスペクタ」の
「アピアランス」→「カラー塗りつぶし」で
背景をグリーン(R=0,G=255,B=0)に設定します。

keynote [br num=”2″]

2.iMovieの設定を変更する

iMovieの「環境設定」から「一般」→
「高度なツールを表示」にチェックを入れます。

iMovie-settei [br num=”2″]

3.iMovieのグリーンスクリーン

iMovieに重ねる時に
「グリーンスクリーン」を選択します。

greenscreen [br num=”2″]
これでクロマキー動画が
簡単にできてしまいました。

最近のMacは実に壊れにくいです。

Windowsも良いですが
サブPCにMacを選んでみては
いかがですか?
可愛いですよ^^
[br num=”2″]
最後まで読んでいただき
ありがとうございました。
[br num=”2″]
ランキングに参加中です。
少しでも私の記事がお役に立ちましたら、
応援していただけると励みになります。
↓ ↓ ↓

[br num=”5″]

 - 画像加工の方法 , ,