sierraの気になるソフト対応力〜 keynoteはどこへ?

クロマキー作成に必要なアプリと言えは?

動画作成に欠かせない
王道のMacアプリといえば

●QuickTime Player
●iMovie

こちらの記事で、Sierraは
上記アプリは共に
無料で対応していることが解明しました。





さてこの度、iMovie10.1.3を使って
クロマキー合成しようと
思い立ったのですが・・・・。


クロマキーを作成するのに必要なのは
アレ、あのアプリなんですが・・・。

そのアレが、
sierraの中に、ないんです。





とりあえずSiriに聞いてみよう

クロマキー合成できる
Mac版のソフトといえば、




keynote(キーノート)です。






■クロマキー合成とは
映像の特定の色を透明化し
別の映像を合成する切り抜き技術。



keynoteとは
プレゼンテーションを作成するソフトで
Microsoftでいう
PowerPointのようなもの
と考えてください。


私の自己紹介動画も
iMovieや、keynoteなどを
組み合わせて作成しています。

keynoteがないと、
どうしても動画作成の幅が
狭くなってしまいます (τ_τ)



どこに行けば
keynoteに出会えるのか、
Siriに聞いてみました。

私「keynote(を立ち上げて!!)」
Siri「keynoteというAppsが見つかりません。
App Storeでチェックしてみては
いかがでしょう。」




App Storeでkeynoteを探索

Siriに従い、仕方ないので
App Storeへ行ってみることに・・・。

app-store-keynote7-0-5





新しいKeynote7.0.5
2,400円、有料です。




パフォーマンスを考えると
これも致し方なし、
大切な自己投資です。

思い切って
(と言うほどの額でもないですが)
購入いたします!!!




keynoteがない世界を想像しながら購入してみた

「2,400円」をクリックすると
「Appを購入」という
緑のボタンに変わったので

1%e8%b3%bc%e5%85%a5%e3%83%9b%e3%82%99%e3%82%bf%e3%83%b3


ポチッと押すと・・・

appleID


サインインの画面に切り替わるので、
AppleIDとパスワード、
それぞれ入力し
「購入する」をクリックします。

2%e8%b3%bc%e5%85%a5%e3%81%99%e3%82%8b


確認を求められたので
改めて自分の覚悟を確かめてみました。






keynoteがある世界と
keynoteがない世界


どっちが素晴らしいのか?






迷わず「購入する」ボタンを
押したのでした。

3%e7%a2%ba%e8%aa%8d


インストール開始!!!

4%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%bc%e3%83%ab%e4%b8%ad


ワクワクしながら
待つこと、およそ5分ほど・・・。

Launchpadが
ぴよよ〜んと動いて
インストールの完了を
知らせてくれました。

5keynote7-0-5%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%b3%e3%83%b3


これで晴れてMacで
美しいプレゼンテーション
作成することができます。





わ〜い o(´∇`*o)(o*´∇`)o





で、ついでなので。

keynoteでクロマキー合成のための
動画を作成する準備の方法を
動画にしました。

よろしければご覧ください。



keynoteでクロマキー用の動画を準備する

Keynote7.0.5を購入し
初めて立ち上げた様子の動画です。

動画内ではクロマキー用の
グリーンバック素材を作成しています。

アニメーション作成の
最初の一歩もご説明していますので
動画スキルアップに
ぜひ、お役立てくださいね。






最後まで読んでいただき
ありがとうございました。



ランキングに参加中です。
少しでも私の記事がお役に立ちましたら、
応援していただけると励みになります。
↓ ↓ ↓




スポンサード リンク

コメントを残す

画像を挿入できます

サブコンテンツ

運営者の紹介

名前:うみぞう
年代:40代
性別:女性
職業:デザライター
詳しいプロフィールはこちら
【メッセージ】
40代OLが隙間時間を利用してパソコンを最大限に活用したインターネット・マーケティングを実践中!


ブログランキングに参加中!!

人気ブログランキング1位

お陰様で1位をいただきました。

フォローしてください

このページの先頭へ