ホームページテンプレートが無料でダウンロードできるサイト

無料ホームページで個性溢れるテンプレートを使おう

ホームページは無料で運営することができます。
参考:自分のサイトを作る方法まとめ│ホームページからブログまで

ホームページビルダーやDreamweaverを
使える場合は無料のホームページの
テンプレートがたくさんあるので
個性のあるホームページを
作成することも可能です。

ただ私にとっては
Dreamweaverのハードルが高かったため
ホームページ作成には至りませんでした。

ここでは参考までに
ホームページのテンプレートが
ダウンロードできるサイトを
いくつかご紹介しておきます。

使い方などは
各自で調べてくださいね。



Cool Web Window

Cool Web Window


WEB MAGIC 

WEB MAGIC


Template Party

Template Party


無料ホームページテンプレート.com 

無料ホームページテンプレート.com


デザインなう!

デザインなう!


Nikukyu-Punch

Nikukyu-Punch
 

上記テンプレートを利用する場合は
クレジット(著作権者)表記が必要かどうか?
商用は可能なのか?
サイトへのリンクの有無、
禁止事項などなど
規約を良く読んで厳守するようにしましょう。



独自ドメインで世界でひとつだけのサイトを作る!

見た目の面から言えば、
テンプレートを無料でダウンロードすれば
カスタマイズ次第で個性を出すことができます。

しかし手軽な無料のホームページの難点
手軽と言いながらも知識が必要なことや
広告表示されること
そしてドメイン(インターネット上の住所)が

独自の名前.運営者の名前.com

のように運営者のアドレスになるので
そのサイトは
オリジナルとは言い切れないことです。

そこでオススメなのが
独自ドメインWordPressの組み合わせです。

では独自ドメインと
WordPressのサイトは
どうすれば作れるか?

コチラの記事で詳しく書いていますので
ご確認ください。

追記:216年1月24日
無料テンプレートを卒業したいなら
私も使っているSEOテンプレート「賢威」
おすすめです。





最後まで読んでいただき
ありがとうございました。



ホームページやブログ運営で
ネタ探しとか
悩んでいませんか?

動画マーケティングの教科書


動画作成とマーケティングを
学べる教材なのに
私の場合、ブログの
ネタ探しに対する考えは激変し
ブログそのものの改善点が
大量に見つかりました。

なんということでしょう・・・。

動画もブログも、
大切なのは「私」であり「あなた」です。



スポンサード リンク

コメントを残す

画像を挿入できます

サブコンテンツ

運営者の紹介

名前:うみぞう
年代:40代
性別:女性
職業:デザライター
詳しいプロフィールはこちら
【メッセージ】
40代OLが隙間時間を利用してパソコンを最大限に活用したインターネット・マーケティングを実践中!


ブログランキングに参加中!!

人気ブログランキング1位

お陰様で1位をいただきました。

フォローしてください

このページの先頭へ